• TOP
  • バックナンバー

backnumbers
バックナンバー

2014 05 24 Vol.080

こんばんは、おはようございます。こんにちは。ナガメルお届けします。今は大分県のホテル。これをお届けする金曜日当日の朝です。久しぶりの大分です。人が面白いです。本当、日本って場所によって人の個性が違います。そう感じます。代官山事務所も着々と整ってきました。いよいよ第三ラウンド(笑)、デザイナーとして再スタート。いろいろありますね。さて、今週もお疲れさまでした。ナガメルでゆるやかなひとときを、おつきあい下さい。ね。

■大分県に来ています
■捨てて、掃除して、新しいことをする
■OPAM「大分県立美術館」を語る

●今週のナガオカ――大分県立美術館設立イベント新見隆氏とトークショー(大分県)/京都造形芸術大d&dプロジェクト生徒面接/NHK渋谷スタジオにて「日曜美術館」収録/会社設立17周年会 ほか
●編集後記――住みたいと思える町にする

続きを読む

2014 05 16 Vol.079

こんばんは、おはようございます。こんにちは。ナガメルお届けします。今は東京奥沢の事務所の自分の机で書いています。徳島、高知、愛媛と四国をめぐりました。四国の閉ざされたからこその文化の濃さ、いいなぁと思いました。最近の日本のニュースは気を抜くと、人口が減り、弱体化していくイメージを抱かせますね。しかし、いやいや、それこそ江戸時代に戻った気持で(笑)
低成長で濃い文化と愛と創意のあふれたアイランドを作れる。なんか楽天的にそんな風に思いました。それでは今週もお疲れさまでした。週末のひととき、ナガメルお楽しみ下さい。

■連載を書く
■『日曜美術館・熊谷守一』のコメント
■レトロ兄弟
■シリーズ・需要「包装紙」
■D&DにCDコーナーを作るなら

●今週のナガオカ――代官山事務所受け渡し、d静岡店「d school 山内武志の型染め」、京都造形芸術大d&dプロジェクト書類選考ほか
●編集後記
●編集後記トーク――二流の僕はもう少し

続きを読む

2014 05 09 Vol.078

こんばんは、おはようございます。こんにちは。ナガメルお届けします。新しい事務所を借りました。いよいよ50歳からの再スタートを切ろうとしています。心配なのは気力ですが、楽しく刺激的にがんばっていこうと思っています。まだ夜は肌寒いですが、やっと半袖で窓を開けて過ごせるようになってきましたね。嫌いな夏の前に、大好きな春を満喫しなくては・・・(笑)。今週は東京の事務所で書いています。さて、どんなメルマガに仕上がるか・・・。今週もお疲れさまでした。金曜日のひととき、ゆるりとおつきあい下さい。

■デザイナーに戻るということ
■ゴミ
■歯ブラシ、タオルはありません
■砂浜を美術館と言ってしまう

●今週のナガオカ――d徳島ワークショップ、『NHK日曜美術館』松山にて収録、『日経デザイン』対談取材
●編集後記
●編集後記トーク――便利と不便の塩かげん

続きを読む

2014 05 02 Vol.077

こんばんは、おはようございます。こんにちは。ナガメルお届けします。先週お話した日曜美術館の出演を引き受けることにしました。ひとつは今回の作家に親近感を抱けたこと。もうひとつは、やっぱり何事も経験だなと思いました。最近、経験が全てだと思います。いいことも、いやなことも・・・。そうしてスナックのママになっていくのです(笑)動じない。いろんな客を受け入れていくと・・・。さて、世間はゴールデンウィークですが、全く関係なく生きております。今週もお疲れさまでした。お休みの方もいるとは思いますが、今週もナガメル、書きました。週末のまどろんだひととき、おつきあい下さい。

■富山県プロジェクトの話
■ちゃんとするということ
■事務所の名前『D&PROJECT』
■『d long life design』復刊について
■マナー「お土産でもらったものをお客さんに出してもいいのか」

●今週のナガオカ――高知県にて砂浜美術館『Tシャツアート展2014』審査・トークショー、『マルニ60』ミーティング、石黒謙吾氏と新刊のミーティングほか
●編集後記
●編集後記トーク――「気配」を気にする

続きを読む

  • TOP
  • バックナンバー

ページトップへ戻る